本日 334 人 - 昨日 400 人 - 累計 256774 人
初のワナカムヨガスクールのシニアヨガケアを終えて、今思うこと。
パート1を受講して、その後パート2に進むことしか考えていなかった私に、
マスターが
「パート1をもう一度受講しなさい」
と仰った。
いや、いや、ないでしょう。
それは、厳しいですよ。
いろんな意味で。。

私の理解が良くないことをわかっているのか?
様々な思考が頭の中を駆け巡りましたが、
何かあるのだろう。
私にとって必要なのだろうと、再受講を決めました。

再受講して、自分の理解の浅さに唖然とし、分かったつもりだったことがどれほど多かったことか。
そして、一つ一つのワークが正しくできたときの効能の高さに、改めてヨガってすごい!
そのヨガを噛み砕いて私達の伝えてくれているマスターは言葉で言い表すことができませんが、変えのきかない存在なのだと。

ケアまできて、アサナの奥深さを体験し、パート1の意味を再確認し、今自分が学ぶことのできる環境に感謝

私達にとって必要なことを濁さず伝えてくれるマスター。
生徒がたくさんいても、その生徒一人一人を俯瞰して見ている、まるで鷹のような目を持つ。なので、隠そうとしていても見られているのであ~る。

シニアヨガと名前はあるが、ヨガ以外のなにものでもない。
シニアにとって必要ではなく、ヨガをするものにとって必修と言える。これを知らずしてアサナはとれないのだと。
来年2回の開催が決定しているシニアヨガTTC。
インドからマスターが日本にいる多くの人にかけがえのないプレゼントをもってきた。今はプレゼントの中身のほんの一部を開けてみたところ。
わくわく未知なる体験が待っていることは間違い無し!
多くの方に知ってもらいたい。
ヨガでできることがあるということを。
マスター・スダカーが伝えるヨガを。
可能性を。

13669144_1055204374515240_5651860208499763415_n

ワナカムヨガスクールイベントページ